ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
鮭冬葉完成 だけど?
2012-10-29 Mon 23:01
下味を付けた鮭を数日干して、ナラのスモークウッドで数時間燻して完成です。
味も程よく、干し加減もいい感じに仕上がりました。

NCM_0371.jpg

ですが、今回はやたら量が少ないです。
釣果が乏しかったのと、余った鮭を漁協から分けてもらわなかった(昨年はそれでたくさん作れた)影響ですね。
来年からはガッチリ釣ってこなきゃな…。
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
R2積層鋼材で自分用ナイフを作る
2012-10-28 Sun 20:54
以前ものずきさんからいただいた鋼材で自分用の小型ナイフをデザインしてみました。

P1010567.jpg

ブレード2.5インチほど、コンシールドタング、鋼材の厚みは2ミリちょっと。

多層鋼なので試しに塩化第二鉄溶液を塗ってみましたが、なかなか綺麗に模様が出ました。
これは完成が楽しみです。

ハンドルは今回はじめてラブレスの半コピーを採用しました(完全コピーではない、少し細くしてある)。
実物を見る機会は少なかったですが、上手く削れるかな。
出来ればお手本を見ながら削りたいけど…。
経験の浅い人には、模倣も勉強ですよね。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
鮭冬葉(サケトバ)作り
2012-10-23 Tue 20:17
釣ってきた鮭を細長く切って、醤油、味醂、酒のタレに一晩漬け込んで干します。
蝿がたかりやすいので防護ネットは必須です。

NCM_0356_20121023201143.jpg

NCM_0358.jpg

ちなみに、鮭には寄生虫(アニサキス等)がいるので、生では食べない方がいいらしいですよ。
僕の場合ですが、鮭冬葉はこのあと半生まで干して、ナラのスモークウッドで燻して、食べる時は軽く炙ります。
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
JKGナイフコンテストに応募したナイフが帰って来ました
2012-10-23 Tue 14:58
今日手元に戻って来ました、応募者全員のナイフの写真入りCD-ROMと、審査員からの寸評付きです。
受賞はなりませんでしたが、プロからの寸評をいただけるというのはとても貴重で嬉しいことですね。

真摯に受け止めて更に精進したいと思います。


以下寸評、原文まま。

・バランスや全体は良いがエッジをもっとちゃんとやらないと。
・ヤスリで作り上げたこととハンドルの握りやすさは素晴らしいと思います。
・シースの作りも素晴らしいのですが、ストラップの付け方が逆の方がナイフの出し入れ時にストラップを切る危険がないと思います。
・実用に向いていますね。バランスもよく、ミラーも美しい。
・ハンドルが大きすぎる。
・ミラーがよくできている。
・ヒルトが大きすぎて厚いので重くなりバランスが悪い。
・名品を前方から見て、ヒルトの断面を勉強して欲しい。
・とても丁寧な作りで、ハンドルも握りやすい。
・ハンドルのグルーブを工夫(誰でも持ちやすいように)されたら、更に良いと思います。


う~ん、耳が痛くてしんどいです(^_^;)
でもこんな貴重な評価をいただける機会はめったにないので、存分に吸収してさらなるいいナイフを作れるよう、頑張りたいと思います。


#19佐藤雄二 (2)

#19佐藤雄二 (1)

#044-1 ラージ・ユーティリティ

【スペック】
 刃長:17.6cm(約7インチ)
 全長:31.5cm
 刃幅:3.8cm(最大)
 刃厚:5mm
 重量:307g(シース含まず)
 鋼材:ATS-34 HRC62 ミラーフィニッシュ
 ハンドル材:アンボイナバール(樹脂含浸済) コンシールドタング
 フィッティング:ニッケルシルバー ヘアラインフィニッシュ
 シース:レザー
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
寒河江川鮭有効利用釣獲調査 今年も無事完遂しました
2012-10-22 Mon 11:33
参加4年目となる今年はブレイブ・ハートからGEN、シュウ、雄の3名が参加です。
釣果はそれぞれ5匹、3匹、2匹となりました。

P1010537.jpg

P1010549.jpg

NCM_0345.jpg

P1010542.jpg

P1010551.jpg

NCM_0347.jpg

NCM_0348.jpg

NCM_0350.jpg

NCM_0351.jpg
NCM_0353.jpg

NCM_0354.jpg

NCM_0355.jpg

NCM_0357.jpg

20日12時までが釣りで、そこから支度をして一泊キャンプしました。
キャンプには急遽Yさんも参加、猪肉や酒やロケットストーブの差し入れをいただきました<(_ _)>

今年も無事に鮭が釣れて満足です、特に遠方から来ているGEN、シュウには釣ってもらわないと(^_^)
今から来年も楽しみです。
関連記事
別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
AAM(荒雄アングラーズミーティング)大盛況のうちに無事終了しました
2012-10-15 Mon 23:12
記念すべき第一回アングラーズミーティングは、初日は強風と雨にやや悩まされつつも、二日目は好天に恵まれ、盛況のうちに無事終了しました。
参加者の皆様、ご来場の皆様、お疲れ様でした、そしてありがとうございました。


P1010496.jpg

雄ブース。
新作ナイフ2本と在庫品1本、カスタムプライヤーとリリーサーが少しです。
製作過程ということで、作りかけのナイフなども並べました。
実際は完成が間に合わなかっただけですが。
去年よりはクオリティ上げてるつもりですが、皆さんの目にはどう写ったかな???


P1010506.jpg

Mattさんブース。
相変わらず美しいランディングネット達。
その他小物類も充実していましたね~。
依頼を受けて販売している商品も多く、また売上の一部若しくは全部を大震災の義援金に当てているものも多かったです。
僕もブローチを一つ購入させていただきました。
今イベントの基幹メンバーの一人でもあります。


P1010507.jpg

LOG・TRUSTさんブース。
昨年とは打って変わってロッド中心のラインナップ。
ビルデンミノーも美しいですが、このロッドも非常に魅力的です。
僕には猫に小判かもしれませんが、いつか振ってみたいですね~。


P1010531.jpg

蒼さんブース。
ハンドメイドミノー中心です。
オリジナルミノーの他に委託品もありました。
いずれも美しい仕上がりで惚れ惚れします。
かなりの実績もあるミノーです。


P1010530.jpg

suzzさんブース。
ハンドメイドミノーとランディングネットの展示でした。
ネットは初挑戦とのことでしたが、処女作とは思えない素晴らしい出来栄えでした。
ミノーも個性的でアピール度高そうです。


P1010501.jpg

愛犬ピース君と一緒に参加の、新ままさんブース。
パワーストーンを使ったアクセサリや手作り石鹸、犬用のリードや首輪などを展示。
女性らしい可愛らしいラインナップでした。
特に石鹸は速攻で売り切れてましたね。


P1010502.jpg

Magicoさんブース。
独特の感性から生み出される、トラウトフィッシングをモチーフにしたアクセサリーを展示。
各アクセサリにあしらわれている釣り針がとても印象的。
石の色や配置も渓魚を思わせる美しさでした。


P1010503.jpg

Fishtailsilverさんブース。
釣りをモチーフとした銀製品を展示。
山女魚のブローチやペンダントヘッド、ネットバンドの金具など。
革製品との相性も抜群。
釣り人には嬉しいセンスとリーズナブルな価格も魅力です。


P1010509.jpg

P1010512.jpg

P1010513.jpg

P1010515.jpg

K職人さんブース。
ブログでいつもお世話になっているK職人さんです、お会いできて嬉しかった~(^▽^)
カスタムカッターナイフ、カスタムナイフ、天然石アクセサリ、フライリールなど幅広く展示。
何を作っても綺麗なのは、工作の下地があるのと、丁寧な物作りの姿勢のせいだと思いますね。
JKGナイフコンテストの受賞者であるのも納得というところです。


NCM_0335.jpg

P1010523.jpg

ブースを設置した東屋内の様子。
KINEYAさんと杜の珈琲舎さんがフードコートを設営されていまして、僕はもちろんどちらもいただきました。
KINEYAさんのカレー、相変わらず美味しかったな~ 3食ともお世話になりました。
杜の珈琲舎さんは、淹れたての美味しいコーヒーをなんと400円で二日間飲み放題にしてくださいました。
東屋内にはいつもいい香りが漂っていましたよ。


P1010522.jpg

LOG・TRUSTさんが皆に芋煮を振る舞ってくださいました。
宮城県風の芋煮は豚肉に味噌味です。
具も白菜やきのこ、豆腐などと豊富で、山形のものとはまた違った美味しさでした。
とても美味しゅうございました、ごちそうさまでした<(_ _)>


この日は15:30から、我らがMattアニキ司会のアングラーズグッズオークションがあったんですが、僕は写真を取り忘れてしまいましたorz
各出展者さんから募ったアイテムがお得価格(?)で取引されて行きましたよ。
売上の一部または全額が東日本大震災の義援金として寄付されることになっております。


NCM_0337.jpg

P1010525.jpg

夜の部、親睦会の様子。
AAMもこれがメインイベントです。
すごい人数なので幾つかのグループに割れての飲み会です。
例によって皆さん上機嫌で飲めや歌えです、ギターを弾いている方も居ましたね~。
K職人さんともっと話したかったですが、そこまでたどり着けませんでした、次こそ必ず。
宴会は深夜1時過ぎまで続きました…。
(翌朝寝坊して片づけを手伝わなくてゴメンナサイm(__)m)


P1010532.jpg

二日目に開催されたキャスティング大会の様子。
フライ部門とルアー部門、それぞれに遠投部門と的当て部門がありました。
僕はもちろん惨敗でした~(T_T)


NCM_0340.jpg

で、その表彰式。
Mattさんが栄えある総合優勝でした。
そのキャストは正確無比で狙撃手並みでしたよ。
JSCの方も舌を巻いていました。


47484_431957773528089_1240778987_n.jpg

最後に撮った集合写真。
ブースの写真をここに載せきれていない参加者の方も多いです。
それぞれに魅力的なアイテムを展示されており、また魅力的な人たちばかりでした。
楽しむと同時にいい刺激にもなったと思います。

AAM2013も楽しみですね!
関連記事
別窓 | イベント | コメント:6 | トラックバック:1 | top↑
【不在連絡】2012/10/13(土)~10/14(日)
2012-10-10 Wed 04:39
荒雄アングラーズミーティング出席のため、掲題の二日間不在となります。

メールの返信、コメント等は15日以降となりますので、ご了承願います。

お急ぎの方は携帯までご連絡ください。
関連記事
別窓 | その他 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
【再々告知】「荒雄アングラーズミーティング」いよいよ今週末です!
2012-10-08 Mon 15:25
僕も出展するイベント、いよいよです。

20120922085055247.jpg

日時:10/13(土)10:00 ~ 14(日)16:00
場所:宮城県大崎市 鬼首 荒雄湖畔公園


大きな地図で見る

出展者一覧及びタイムスケジュール。

2012100810020755b.jpg

・参加者の集合時間など
 10/13 AM8:00 テントやブースの設営をやりますので、よろしくお願いします。
 14日はイベント終了後撤収作業を行います。

・費用など
 イベント自体の参加費はありません。ただし、荒雄湖畔公園の使用料として1人¥500プラス東日本大震災への募金として¥100以上お願いします。(募金は「NPO法人 鬼首山学校協議会」を経由して被災地に役立てていただきます。)
 お客さんとして来て頂ける方は、もちろん無料です。お誘い合わせの上お越し下さい。

・宿泊について
 荒雄湖畔公園は、キャンプ場ですので、テント泊もしくは車中泊オッケーです。料金は、使用料に含まれます。野宿がイヤという方は、近くにペンションや旅館がありますので、ご自身で手配して下さい。その場合、使用料の¥500は頂きませんので、募金のみお願いします。

・食事について
 食事は、各自用意して下さい。KINEYAさんがフードコートを開設してくれますので、そちらで食べることも出来ます。(朝食からは難しいかな?) また杜の珈琲舎さんが、コーヒーのサービスをしてくれます。

・親睦会
 13日夜、参加者の親睦会としてバーベキューをやります。BBQグリルや、食材、飲み物などは各自持ち寄りとします。皆に飲ませたい、食べさせたいと思うモノを持ち寄って楽しくやりましょう。

・ゴミの持ち帰りについて
 BBQのゴミその他は、各自が持ち帰って処分して下さい。

・参加者って?
 今回のイベントには、クラフトマンの展示以外に、釣り人の方にも参加して頂きます。その参加者と、イベントのお客さんはどこが違うの?となりますが、荒雄湖畔公園に泊まって親睦会に参加する人が参加者になります。お客さんとして来た人も、施設利用料(+寄付金)を払って親睦会に参加したら参加者ってことになりますね。(笑)

・企画について
 両日とも、参加者が集まってなにかする時間を作ります。
1日目は、15:30頃からアングラーズオークションを開催します。オークションで盛り上がった流れのまま親睦会に突入したいと思います。(オークション出品は参加者に限らせて頂きます。)
2日目は、正午頃からJSCの協力でキャスティングトーナメントを開催します。トーナメントと言っても、そんな難しいものではありません。楽しみながら「投げっこ」する感じです。トーナメントについてはこちらの記事を見て下さい。

 楽しい2日間を過ごしましょう!
関連記事
別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
シース乾燥中
2012-10-08 Mon 04:56
タレに浸けたシースを乾燥中です。

P1010476.jpg

あと数日干して完成です。
ムラが出ないといいな。


だいぶ気温が低くなって来ました、朝方は9~10度です。

P1010473.jpg

P1010477.jpg

最近は毛布だけじゃ寒いです、一気に秋らしくなりましたね。
体調には気を配りたいです。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
刃付け完了
2012-10-06 Sat 15:36
シースも完成して2つともタレに浸けたので、刃付けをしました。

P1010472.jpg

今回はダイヤモンドヤスリとオイルストーンで付けました。

カミソリ並みではない、ざっくりした切れ味です。
でも腕の毛は剃れますよw
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シース製作中
2012-10-03 Wed 20:14
乾燥の時間等もあるので、早めに完成させとかないといけません。

P1010466.jpg

P1010467.jpg

P1010468.jpg

2つ縫い上げて、ウェットフォームまで終わらせました。
あとは数日乾燥待ち、あとでタレにも浸けますけどね。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 心の上澄み |