ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
縞黒檀買いました
2013-04-30 Tue 00:58
ヤフオクに出品してるストアから買いました。
6ミリ2枚と5ミリ1枚、10ミリ1枚の4枚。

P1010818.jpg

研磨用スティック製作や、木鞘とかハンドル材とか色々使い道がありまして(^^♪
リーズナブル(?)で硬くて強い、良い木材です。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
片面終わり~
2013-04-29 Mon 02:08
#040-3、マークサイドのブレイドベベル切削が終わりました。
ベベルストップはまだ後日、両面のベベル切削が終わってからですが。

NCM_0574.jpg

今日使ったヤスリ達。
右下から、マトリックスアイダ製手切り荒目、ワタオカ製両手目、楽天で買ったY-SK11両手目。

いずれも使いやすくて気に入ってます。
特にマトリックスのは抜群に切れます、今までのナイフはホローグラインド以外殆どこれで作りました。


NCM_0572.jpg

両手目はこんな感じで使います、コンベックス気味になったベベルの平面を出すのに最適。


NCM_0573.jpg

ヤスリがけは楽しい作業です、研磨や接着に比べるとみるみる姿が変わるので。
グラインダーのシビれる緊張感も悪くないですが、マッタリヤスリで削るのもいいもんです。


#033-5は今日熱処理に旅立ちました。
無事に焼けて来いよ~


ところで今年のJKGナイフコンテスト、応募作品のデザインもまだ出来ておりません。
さすがにそろそろ考えないとヤバいかな、作業のろいので。

でも何も降りてこないんですよねー、こんな時に限って。
去年はいっぱい降ってきたのになー。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5と#040-3
2013-04-27 Sat 14:50
#033-5は800番までの研磨が終了、熱処理へ旅立ちます。
今回はマトリックスアイダさんへ。

NCM_0563.jpg

クロモセブン、ホローグラインド、テーパードフルタング。


#040-3はヤスリがけの最中です。
作成途中のナイフがやたら多いな~

NCM_0566.jpg

ATS-34、フラットグラインド、ハーフタング。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
レトルトカレーのこと
2013-04-27 Sat 01:53
たかがレトルトと侮る事無かれ。
専門のカレー屋さんで食べるのもいいのですが、これでなかなか美味しいのです。

最近食べた中から、個人的感想を幾つか。

img_742316_31780661_0.jpg

YAMAMORI タイダンス タイカレー チキングリーン。
かなり辛いですが、個人的には気に入っております。

ココナッツミルクと辛さのコンビネーションがいい感じです。
価格は380円前後。

美味しいけど、コストパフォーマンスの関係で、これは2番目にオススメかな。
食べる時は、入っているローリエの葉と唐辛子を取り除いてからどうぞ。

輸入食材店等に置いてありますが、Amazonなどでも買えます。


img_742316_31780661_1.jpg

YAMAMORI タイダンス タイカレー 蟹と卵のカレー。
ハッキリ言って苦手です(爆)
あまりオススメできません、辛さもたいしたことないです。
なんとも説明しがたい味。


img_742316_31780661_2.jpg

スータイ グリーンカレー。
個人的にイチオシのレトルトカレー。

価格は198~290円前後(セール期間で安い時がある)。
主にカルディ・コーヒーファームで販売中、Amazon、楽天、Yahooショッピングなどでも買えたと思います。

YAMAMORI チキングリーンにかなり近い味ですが、100円ほど(場合によってはもっと)安い。
これも食べる時は、入っているローリエの葉と唐辛子を取り除いてからどうぞ。


img_742316_31780661_3.jpg

同じくスータイのレッドカレー。
これも普通に美味しくオススメ。
辛さもグリーンと同じくらい。


img_742316_31780661_4.jpg

こちらはイエロー、これも美味しいですね。
普段、家ではチキンカレーって作らないので、なんか新鮮な感じがします(笑)


img_742316_31780661_5.jpg

S&B スパイスリゾート タイ風グリーンカレー。
HOTと書いてある割には、こちらはマイルドな辛さで食べやすいですが、僕にはややもの足りない感じが…

あまり辛いのが苦手な人にはちょうどいいのかも!?
タケノコの食感がいいですけど。

ドラッグストアやスーパーで普通に売ってます。


img_742316_31780661_6.jpg

ハウス カフェカレ 鶏肉とナスのマイルドグリーンカレー。
完全に日本人向きで、辛さは殆ど感じません、マイルドというだけあって(?)物足りない!
マズいとまでは言いませんが、オススメしない一品。


img_742316_31780661_7.jpg

カルディ・コーヒーファーム キーマカレー
う~ん、あまりオススメはしないかな。
ひどくマズいというわけではないですが、すごく美味しいわけでもなく、辛さもほどほどで…。
やはりこれもなんか物足りない感じです。


こういうカレーって、実家では僕しか食べません。
両親はどうも苦手らしくて。

あと辛さがキツいのもダメみたいです。
ココナッツミルクとか香辛料が多いものもダメ、昭和の日本的なカレーがいいそうです(笑)
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コゴミ
2013-04-27 Sat 01:40
今年の初物です。

NCM_0561.jpg

親父が某所で採って来ました。
春の味ですなー。
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5 T&B 熱処理前研磨中 その2
2013-04-27 Sat 01:39
600番で磨いております。

NCM_0559.jpg

800番まで磨いたら熱処理に出す予定です。
今回はマトリックスアイダさんで。

研磨用のスティックをあれこれ工夫中です。
手持ちの材料では、黒檀が一番いいような…?

今度まとめて作りなおそうかな。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
岩手県 小旅行
2013-04-25 Thu 01:45
4月18日~19日と、ド平日強行軍、一泊二日で軽く行って来ました。

P1010788_R.jpg

中尊寺金色堂。

NCM_0555_R.jpg

近くの売店でご当地サイダーを購入。

P1010792_R.jpg

毛越寺。

P1010799_R.jpg

SAでの昼食、岩手プラチナポークのシチュー定食。

P1010801_R.jpg

小岩井農場へ。
生憎の雨でしたが、この時期は入場無料。

P1010802_R.jpg

定番のソフトクリーム。
美味しいですよ~♪(´ε` )

P1010803_R.jpg

ワンコも泊まれるペンション(安比)へ。

NCM_0547_R.jpg

夕食の前菜、キッシュが美味しかったです。

NCM_0548_R.jpg

ジャガイモのスープ。

NCM_0549_R.jpg

ヒメマスの香草焼き。
臭みがなくて美味しゅうございました。

NCM_0550_R.jpg

地元和牛のステーキ。
2枚も食べてしまいました(爆)

NCM_0551_R.jpg

締めのデザート。
お腹いっぱいです~。

以下二日目。

P1010805_R.jpg

高村光太郎記念館。

P1010808_R.jpg

山猫軒&宮沢賢治記念館。

P1010812_R.jpg

P1010813_R.jpg

宮沢賢治の庵。


ザッと画像だけでの紹介すが、楽しい旅行でした。
いい気分転換になったかな~♪( ´θ`)ノ
関連記事
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カラー魚拓
2013-04-17 Wed 23:48
先般釣り上げた45cmを、親父の知り合いのカラー魚拓師に依頼してとってもらいました。

春に釣った魚なのに秋風味なのは、魚拓師の好み!?
完全お任せで依頼したので…

NCM_0538.jpg


こちらは別の日に義兄の釣った40cm。
またテイストが違いますね。

NCM_0546.jpg


そしてこちらは親父の釣った八寸ちょっとの2匹。
顔つきが優しくて、岩魚というより鮎っぽい印象がややありますね、これも狙ったのかな???

NCM_0533.jpg


総じて思えるのは、記録としての魚拓ではなく、絵画に近いものであるということかな。
ですからサイズや釣った場所も書いていないですし、そういう方向でとってもいませんよね。

絵を描くように魚拓をとっていますよね、きっと。
剥製もいいですが、カラー魚拓もまた一興ですね。


ただどちらも魚を殺すので、メモリアルフィッシュ限定でいきたいところです。
食べるという話になるとまた別ですけど。

僕は時と場合次第で、リリースもしますしキープもします。
どちらも否定しません。

ただ、あまりに小さいのは無条件リリースですけどね。
関連記事
別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
芋煮用大型鍋 新調
2013-04-14 Sun 00:53
新調といっても、親父が廃品回収でゲットしてきた廃棄品です(笑)
クレンザー+タワシでよく磨いて、紛失していた取っ手を作って、新しい大型のオタマも買って、準備万端です(蓋ははじめから付属していました)。

P1010784.jpg

直径45cm、アルミ鋳物製っぽいですね、底は3本の短い脚付きです。
蓋は杉か檜のような感じ、ディスクグラインダーのフラップホイールで多少削りました。。

P1010785.jpg

オタマはSUS304ステンレスのワンピース、ミラーフィニッシュ。
大型ですが握りやすいし美しいです。

P1010786.jpg

今度の休みにでも煮沸消毒を敢行します。
刃物焼き入れ用のコークス炉をたまには使おうかな。

でもこの鍋を使うのは秋になりそうです。
なにせ芋煮用ですからね(^_^;)
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5 T&B タングの再テーパー化
2013-04-07 Sun 22:34
途中まで削って長らく放置してましたが、タングをさらに薄く削りました。
クロモセブン3.5ミリ、ホローグラインド、テーパードフルタング。

P1010779.jpg

P1010780.jpg

P1010781.jpg

タングのエンド部分で厚さ0.3ミリです、勢い余って攻めすぎました、0.5ミリを予定していたんですけど。
焼入れ前に落っことしたら一発でグニャッと逝ってしまいますね(^_^;)
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 心の上澄み |