ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
作業小屋改築中
2014-03-30 Sun 01:04
諸事情により、予定繰り上げで今日開始しました。

NCM_1347.jpg

旧作業小屋の解体完了です、お疲れさまでした&ありがとうございました。
明日から新しい小屋を建て始めます、建坪は約2倍近くなります。

当面作業ができませんので悪しからずご了承下さいm(__)m
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ナイフのコラボレーション その9 ブレード切削3本目
2014-03-28 Fri 14:51
3本全て削り終えました。

1975152_599404183489546_425944795_n.jpg

目通しして研磨に入らなきゃいけませんが、その前に別のナイフを研磨しますので、しばらく放置になります。
同時進行が多いですが、全部間に合うかな!?

この他に新作2本も予定しております。
7月6日まで、あと実質3ヶ月ちょっとしかありません、急ぎます!
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ナイフのコラボレーション その8 ブレード切削2本目
2014-03-27 Thu 23:05
掲題の通りですが、ベベルストップの成形をやや変えてあります、画像で判るかな???

NCM_1342.jpg

明日3本目を削る予定です。
研磨待ちも多いので急ぎます。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ナイフのコラボレーション その7 ブレード切削
2014-03-26 Wed 23:49
鈴木伸明さんとのコラボレーションナイフ、「ドラゴンクロー」ようやく1本削りました。

P1020451.jpg

P1020452.jpg

2.5ミリのクロモセブン、エッジ厚0.2ミリ、フラットグラインド。

P1020453.jpg

目下3本予定していますが、あとの2本は少しだけ削り方を変えようかと思います、ベベルストップのデザインがいまいち再現出来ていない感じがしたので。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
小ナイフ用鋼材、各種購入
2014-03-21 Fri 23:27
440C、ATS-34、ZDP-189、ZDP-189/ATS-34三層鋼、S30V、それぞれ約3ミリX300ミリの長さです。
各3本ずつブランクがとれる計算です。

P1020370.jpg

NCM_1330.jpg

デザイン番号は#049、2.5インチの最新モデルです。

P1020376.jpg

着手はだいぶ後になりますが、楽しみなナイフです。

セミスキナーバージョンも作ろうかな~♪(´ε` )
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ヒドゥンタング ハンドル材接着用の治具
2014-03-21 Fri 16:45
今更ながら作りました、ド定番の治具です。

NCM_1327.jpg

NCM_1328.jpg

溝の幅はおよそ5.2ミリで、鋼材厚み5ミリまで対応、あまり薄い鋼材+ヒルトだと厳しいかも!?
薄物用にもう一台作ろうかな。

ベースのクランプはホムセンで1,000円前後でした。
ディスクグラインダーと糸鋸とヤスリでサクサクっと作れましたよ(*^_^*)

ヒルト・ハンドル材に当たる部分に、ゴムのカバーが付いてていい感じです。
実際の使い方の画像は、その時が来たら公開します~m(__)m
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新作 #047-1 #048-1
2014-03-21 Fri 00:11
5インチF&S(フィールド&ストリーム(仮題))と、5インチセミスキナー、型紙はできているのですが、使用する鋼材が決まっていません。
SPG2とVANADIS-4に絞り込んではあるのですが、どちらをどちらにしようかなと…

P1020442.jpg

いずれも約4ミリの鋼材です、フルテーパードタング。
片方は今年のJKGコンテスト出品候補のつもりです。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5 完成!
2014-03-18 Tue 23:22
とても時間がかかった個体ですが、なんとか仕上がりました。

P1020437.jpg

【スペック】
 刃長:約12.2cm
 全長:約24.5cm
 刃幅:最大約1.7cm
 刃厚:約3.5mm
 重量:92g(シース含まず)
 鋼材:クロモセブン ホローグラインド ミラーフィニッシュ
 ハンドル:スネークウッド フルテーパードタング
 ヒルト・ピン類:真鍮 ミラーフィニッシュ
 シース:レザー(予定)

P1020439.jpg

P1020440.jpg

P1020438.jpg

名入れ、刃付け、シース製作、各作業急ぎます。
7月6日まで、あまり時間がありませんので…
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#046-1 名入れ完了
2014-03-18 Tue 03:37
MATRIX-AIDAさんに依頼していた、名入れが終わったと、写真付きで連絡がありました。

1982064_803140666366946_945677569_n.jpg

積層鋼相手なのに、とても綺麗に入ってますね~ さすがです。

シース作成、刃付け、急ぎます。
ちなみにこのナイフ、カートには参考までに売り切れ状態でアップしておりますが、実は製作当初から嫁入り先が決定しております。

ですが、今後は7月6日の銀座ブレードショー、10月の荒雄アングラーズミーティング向けの製作に専念しますので、オーダーメイド等を当面休止させていただきます。
但し、「納期無期限」の場合のみお受け致します、悪しからずご了承ください。

関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5 凡ミス
2014-03-18 Tue 03:24
ハンドルを研磨中です。

耐水ペーパー1500番で空研ぎ+赤棒でバフがけしたところです。
いい艶ですね~ これだからスネークウッドは好きです(*^_^*)

NCM_1314.jpg

タングも磨きます。
ブレードに同じくダイヤモンドペーストも使います。

NCM_1313.jpg

と、ここで事件発生。
養生していたはずのブレード、養生テープを剥がしてみるとなんと傷が…
どうやら隙間から鉄粉が入って、バイスに挟んだ時に傷になったようです、リカッソやらベベルやら一部磨き直しです、これは痛い…

NCM_1320.jpg

パッと見は綺麗なので、実用上は問題ないのですが、そこは拘りといいますか、妥協できないところでして。
リカッソは800番辺りから磨き直します(;´д`)
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#040-3 #040-4 熱処理前ブレード研磨中
2014-03-18 Tue 03:18
ヤスリがけの終わったブレードを、ABCオイルストーン400番で磨いております。
AAAオイルストーンというのもありますが、ほぼ同じ品物だそうです。

NCM_1318.jpg

研磨に使用する液は、ホーニングオイルではなく「FLASH 600」という水溶性のものです。
とても良く磨けます。

NCM_1319.jpg

片面磨き上がり。

P1020435.jpg

ベベルストップは特に磨くのに苦労します。

P1020436.jpg

更に番手を進めて、最終的には耐水ペーパー800番まで磨いたら熱処理に出します。
あ、ヒルトのピン穴も開けないといけないですね。

並行作業が多いですが、進行急ぎます。
7月までに作業場の改築もありますし、時間はあっという間に過ぎてしまいますからね。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#033-5 ハンドル研磨中
2014-03-15 Sat 16:05
フルタングのナイフはタングも磨かないといけないので大変です。
おまけに段差も付きやすいので気を使います。

P1020432.jpg

P1020431.jpg

時間がないのでペースを上げて、更に番手を進めます。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
久々に登場 #040-3 #040-4
2014-03-12 Wed 05:28
去年の5月には削り上がっていたのですが、諸事情あって放置されておりましたこの2本、再着手です。

P1020420.jpg

ATS-34、4.5ミリ、3.5インチ、フラットグラインド、ハーフタング。


P1020421.jpg

ハンドル材はボコテ、デザートアイアンウッドの予定です。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#046-1 完成
2014-03-08 Sat 14:01
完成しました。
あとは刃付けとマーク入れとシースですね。

NCM_1305.jpg

【スペック】
 刃長:6.8cm
 全長:17.6cm
 刃幅:2.4cm
 刃厚:2.5mm
 重量:105g(シース含まず)
 鋼材:R2積層鋼(芯金:武生 スーパーゴールドⅡ)フラットグラインド 酸腐食仕上げ
 ハンドル材:スネークウッド コンシールドタング
 フィッティング:ニッケルシルバー
 シース:レザー
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
作業場と炉の改築
2014-03-08 Sat 00:24
掲題の通りですが、予定では5月中旬着工です。
現在その材料を集めている最中です。

NCM_1293.jpg

その一環として、新しい炉のロストルを作りました。
6mmX100mmX300mmのSPHCに、7ミリの穴を開けました。

耐火セメントで送風管と繋いで、ブロアーで送風、コークスを燃やします。
炭素鋼の自家焼入れに使うつもりです。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
#046-1 ハンドル研磨中
2014-03-07 Fri 23:29
ディスクグラインダーとヤスリで成形して、サンドペーパーで研磨しています。

NCM_1301.jpg

NCM_1302.jpg

ヒルトやボルトはハンドル材と硬さの差が大きいので、段差になりやすく注意が必要です。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
届きました
2014-03-06 Thu 22:47
坂本美雨「Waving Flags」。

P1020416.jpg

明日にでも開封するとします。
関連記事
別窓 | 坂本美雨 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シュナイダーボルトの打ち込み
2014-03-03 Mon 01:34
ハンドルの重切削が終わった#046-1に、シュナイダーボルトを打ち込みます。

まずはナイフメイカーズバイスと段付きドリルで段付き穴を開けます。

これはYさんに作ってもらったナイフメイカーズバイス。
「支え」の部分が一体式なので非常に扱いやすいです、ただしナイフサイズの制限は多少ありますが。
でもこのサイズで不自由したことありませんけどね、僕は。

NCM_1284.jpg


段付き穴はこんな感じ。

NCM_1297.jpg


ボルトと穴にエポキシ接着剤を塗って、ボルトを締め込んだら硬化を待ちます。
締めすぎるとねじ切れるので注意。

NCM_1298.jpg

NCM_1299.jpg


この後ははみ出してるボルトの頭を切り落とします。
そしてハンドルの成形をさらに進めます。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 心の上澄み |