ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
80%完成?
2015-09-29 Tue 19:56
ブレードバックの研磨と刃付け、シースを残してここまで来てます。

DSC_1572.jpg
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
進んでます!
2015-09-28 Mon 00:32
ええ、進んでいますとも!

P1030751.jpg

P1030753.jpg

P1030754.jpg
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ハンドル材選び
2015-09-25 Fri 02:08
今回は珍しく人工素材が多いかな、耐水性が必要な物が多いので。
あまり迷いませんでした。

DSC_1470.jpg

CV-134、ユーティリティ。


DSC_1474.jpg

VANADIS-4、セミスキナー。


DSC_1475.jpg

スーパーゴールド2、ハンター(仮)。


DSC_1478_20150925015935d8a.jpg

ラブレス インプルーブドユーティリティー、H.S氏デザイン「トラウト」インプルーブドハンドル✕2。
いずれも440C。

用意したハンドル材は、キャンバスマイカルタ黒、C-tek黒、G10黒、アクリストーン アズライト+アイアンウッド+ファイバースペーサー青。
これらいずれも中型以上のナイフ用です、後回し製作だけど、材料だけは確保しておかないとね。

DSC_1535.jpg

更に別に、ラブレスタイプ3本もブランクが有るのですが、そちらのハンドル材はまだ未定です。
でもスタビライズドウッドを使うかも、気分次第ですがね♪(´ε` )
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
進行中
2015-09-25 Fri 01:55
作業遅れがちですが、概形研削まで進行しました。

DSC_1426.jpg

エンバン+エンバンアタッチメントの威力抜群、ヒルト、テーパードタング、ハンドル材に一切隙間なし!

DSC_1539.jpg

DSC_1533.jpg

DSC_1534.jpg

あとは全体に丸みを付けて、ボルトの打ち込み、研磨です。

シースはチューブを予定しておりましたが、ちょっと危ない感じがするのでなにか考えなければ。
転倒時などにポイントがシースを突き破ったら最悪ですからね…
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ジワリ進行中
2015-09-19 Sat 23:20
進んでいます、少しづつですが進んでいます。

DSC_1469.jpg

DSC_1477.jpg

DSC_1478.jpg
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ABU カーディナル33 改造手始め
2015-09-16 Wed 02:31
まずはラインローラーです、純正は非常に回りが重い、評判も良くない。
そこでHatake.Worksさんの、ボールベアリング入りラインローラーに換装することに。
(部品はAAMの時に受け取る予定ですので、まだ手元にありません)

で、それにあたっては、ラインローラーのネジを外さなきゃいけないわけですよ。
ところがこいつのネジ、独特な形をしております、普通のドライバーじゃ外せませんですね~

DSC_1397.jpg

こんな感じです。
なので、工具を探しました所、某釣具関係のメーカーで売ってたんですが、約3,000円+送料…(-"-)

このネジ一つのために…
なら自作しちゃえー!

DSC_1398.jpg

というわけで出来上がったのがこちら。
ダイソーの108円で2本セットのドライバーのうち、マイナスの方を改造。

ダイヤモンドヤスリ、ディスクグラインダー、ベルトグラインダーでサクサクっと作りました。
とはいえ、ちゃんと刃先は焼きが入ってるので、硬かったですけどね。

お次はラインの「プリン巻き解消ワッシャー」と、社外品のアルミスプールを予定しております。
関連記事
別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
秋ですな
2015-09-14 Mon 23:43
夏が終るのは寂しいですな…

DSC_1445.jpg

DSC_1439.jpg
関連記事
別窓 | 生活 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ハンドル材接着中
2015-09-14 Mon 23:40
掲題の通りです。

DSC_1444.jpg

そんなクランプで大丈夫か?
と思われますかね?

大丈夫です、今まで不具合が出たことはありません。
これで締める力が足りないとしたら、タングやハンドル材の平面が出ていないからだと個人的には思います。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ハンドル材の調整へ
2015-09-12 Sat 23:20
ブレードは結局600番のサテンフィニッシュになりました。
完璧じゃないけど、まぁ初めてなので、此位で勘弁してやって下さいm(__)m

DSC_1423.jpg


ヒルト材は既に溝切り・ピン穴開けまで進んでいるので、次はハンドル材のコバ面角度調整です。
テーパードタングなので90度ではないのですよね。

ヒルトとタングの角度をプロトラクターで測って、エンバンアタッチメントの角度を合わせます。
あとはエンバンを回してジョリジョリ~

DSC_1426.jpg


これでハンドル材の用意は大体OK。
ハンドル材は、ピンクアイボリーウッド、ブビンガ、花梨瘤、各樹脂含浸済みです。

DSC_1429.jpg


明日以降、ヒルトの荒削り、取り付けへと工程を進めます…
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ここまで来たが…
2015-09-11 Fri 06:18
ブレードは400番のサテンフィニッシュ完了。
あとはヒルトとハンドルかな、と思いきや、ベベルストップのブレードバック側にやや不均衡が…

P1030720.jpg

ちょっと削り直しです、このブランクはベベルストップをブレードバックまで削りぬいてあるのですが、抜けている場所が左右でずれています。
こりゃカッコ悪い。

工程を簡略化して廉価版にするのは良いと思いますが、雑なのは却下ですね。
安かろう悪かろうじゃ、ちょっと、ねぇ…
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
chmod 12"wheel !!!
2015-09-08 Tue 01:11
久しぶりにプラテンからホイールに換装しました。
12インチです、実は初めて使います。

DSC_1407.jpg


これを削ります、と言うか研磨します。

P1030699.jpg

前述の通り、600番か400番のサテンフィニッシュでコスト削減仕様です。
AAMでどう受けるかな???
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
未完成品
2015-09-06 Sun 05:57
古藤さんに頂いたパターンの3本です。
ATS-34、テーパードフルタング、ホローグラインド。

P1030699.jpg

サテンフィニッシュでザッと仕上げて、AAMでリーズナブルな価格で販売したいと思います。
シースはレザーのチューブシースを予定。

急がねば!
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
キットナイフ
2015-09-06 Sun 05:54
以前古藤好視さんに頂いたキットナイフを完成させました。

P1030697.jpg

P1030698.jpg

D2ブレードにブビンガハンドル、ハーフタング、だったかな。
可愛いサイズですので威圧感もなく、小回りが効くのでデスクワークなどに最適かと思います。

古藤さんありがとうございましたm(__)m
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 心の上澄み |