ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
BOHLER K-990
2015-11-30 Mon 23:24
昨日の作業です。
二本予定しているうちの一本目を切り出しました。

DSC_1807.jpg

DSC_1808.jpg

炭素鋼とはいえ、4.5mmは結構切り応えありますな。
今回新しいバイメタルの刃で切りましたが、純正の刃と概ね同等の切れ味です。

あと、この機械で曲線を切るのはかなり難しいです。
大分慣れが必要ですね。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペティナイフ、マイナーチェンジ
2015-11-29 Sun 06:08
以前作った試作品の反省点を踏まえて、ハンドルを再デザインしてみました。

P1030922.jpg

但しこのハンドルデザインのペティには、長さ15cm以上のハンドル材が必要。
そうすると、どうしても大判サイズを買うしか無いんですね(^_^;)

それか普通のベークライトなら安く上がるんですけど…
でもベークライトは経年変化で黒っぽくなるので、台所用品には向かないかな、と。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
押切り
2015-11-29 Sun 04:45
研磨用の耐水ペーパーを、一度に沢山細く切るために注文しました。
と言ってもこのサイズ(B4)では最廉価クラスの1,980円(笑)



まぁ刃も傷みそうですし、ペーパーしか切らないので必要十分でしょう。
届いたら早速試し切りします、何枚くらい同時に綺麗に切れるかな?



同時に、ペーパーを番手ごとに収納しておくレターケースも物色中です。
整理整頓は作業場の基本ですし、在庫管理にもなって、無駄遣いも減りますからね(^_^;)
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バンドソーの刃
2015-11-26 Thu 14:12
お陰様でようやく何種類か揃いました。
Yさん、Kさん、ありがとうございます。

DSC_1803.jpg

・金属用(直線、曲線切り、バイメタル)
・金属用(直線切り、純正品)
・木材用
・シース中子用

これで新しい鋼材をバリバリ切れそうです。
って、ブランクばかり増えて完成品がなかなか出てないですね~(^_^;)
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Nさんの工房を訪問
2015-11-23 Mon 02:51
同じ県内の某ナイフメイカーさんの工房を訪問してきました。
プロの方ではないですが、なかなか良いナイフを作っておられる方ですよ。

DSC_1798.jpg

DSC_1797.jpg

P1030914.jpg

お土産やらサンプルやら宿題やら、書籍やらコーヒーやら、色々いただいたりお借りしたりしてきました。
ナイフ仲間が増えるのは嬉しいですね、県内若しくは隣県辺りには、ナイフメイカーさんがもっと潜んでおられるのだとは思いますが(爆) 
なかなか知り合うきっかけがね…
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あひるさんご夫妻 来訪
2015-11-22 Sun 00:13
あひる製作所のあひるさんが、奥様と一緒に家に来てくれました。
会うのは昨年の銀座BS以来かな、今夏のJKGで会えなかったので。

DSC_1796.jpg

お土産いただきました。
何もおもてなし出来ず、短い時間でした(´;ω;`)

今度来る時は庭で芋煮でも出来る時に来てくださいね~
いやしかし、趣味の仲間が来てくれるのって嬉しいもんですね。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
刻印打ち
2015-11-22 Sun 00:08
シース用の刻印を、ネットオークションで買った安物ハンドプレスに取り付けてみました。

DSC_1792.jpg

DSC_1793.jpg

まだ微調整が必要ですが、だいぶ打ちやすくなりました。
でもこの機械の剛性がかなり貧弱で心配…ちょっと強く打つと確実に壊れそうです(^_^;)
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
鹿肉祭り
2015-11-18 Wed 01:37
鹿肉いただきました。

DSC_1767.jpg

当然クール便で。
包丁じゃなくてナイフで捌きます、こっちの方がやりやすい。

DSC_1775.jpg

まずは鹿刺し!

DSC_1779.jpg

鹿焼き肉!

DSC_1778.jpg

スジや固いところを圧力鍋で煮込みに。

DSC_1776.jpg

P1030890.jpg

3種とも美味しゅうございました。
山の恵みと、肉をくださったナイフメイカーさんに感謝です。
関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
製造番号いくつだっけ?
2015-11-16 Mon 21:24
製造途中で改造しちゃったのでよくわからないです(笑)
ラブレス ユーティリティーを細長くしたような感じ?

DSC_1782.jpg

CV-134の4mm、ホローグラインドでブレードバック側を削り抜いているので、薄刃で鋭いです。
逆にタフな用途には向きませんけどね。

手磨きが終わったら熱処理に出します。
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
研磨中
2015-11-13 Fri 11:38
4.5インチDH、400番で研磨中です。
一回グラインド60番まで戻ったので時間がエラいかかっております。

DSC_1766.jpg
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ヒルト材
2015-11-08 Sun 21:36
10mmで作るべきところを、8mmで作ってしまった…
で、1mmの板を2枚ロウ付けすればいいじゃないか、というドラダイさんのアイディア。

P1030862.jpg

P1030863.jpg

ニッケルシルバー8mmのヒルト材を、真鍮板1mmでサンド。

P1030864.jpg

P1030865.jpg

低温銀蝋付けなんて、久々。
でも上手く行ったみたい。

出来上がったヒルトは蝋の厚み分が加算されて10.3mm位でした。
少しばかり削れば問題なし!
関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
小国川鮭釣り2015
2015-11-06 Fri 21:26
今年も楽しませていただきました!

DSC_1729.jpg

DSC_1737.jpg

DSC_1733.jpg

DSC_1740.jpg

DSC_1738.jpg

DSC_1741.jpg

DSC_1748.jpg
関連記事
別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 心の上澄み |