ナイフ製作・渓流ルアーフィッシング・燻製
桐油
2017-03-28 Tue 04:00
ハンドル材に塗ったり、塗りながら磨いたりするオイルです。
オイルは乾くと塗膜となり、いい艶も出ます。

DSC_4419.jpg

以前使ってたものは容器の密封性が悪かったようで、全部固まって使いもにならなくなりました(^^;
此処のメーカーのは亜麻仁油使ってますが、かれこれ7年くらい使えているので、また同じブランドにしてみました。

亜麻仁油や桐油、銃床油は乾燥時に発熱するので、拭き取った布やティッシュを捨てる時は要注意です、発火の恐れがありますので。
取扱説明書をよく読み、十分注意して扱いましょう。


関連記事
別窓 | ナイフメイキング | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<忘れてはおりませぬ | 心の上澄み | 試製切り出し刀 木鞘 続き>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 心の上澄み |